Copyright ©️ 2017 RECOTECH All Rights Reserved.

CASE 3

インドネシア共和国バリ州デンパサール市

における一般廃棄物の分散型処理実証事業

成25年より、外務省政府開発援助海外経済協力事業やJICA事業を活用し、インドネシア共和国バリ州デンパサール市における一般廃棄物の発生状況、収集運搬の実態、最終処分場の現状などを調査しています。

 

平成29年には家庭系・事業系一般廃棄物を未分別のまま投入し減容処理をする急速発酵減圧乾燥機を設置し実証試験を開始しました。

すべてのごみを直接埋め立てていることで悪臭や海洋汚染、土壌汚染などの環境問題を引き起こしている現状を、リサイクル推進社会に変えるべく、インドネシア及び日本両国の行政、民間企業、非営利団体とネットワークを構築しながら事業を推進しています。